2013年03月25日

大学院を卒業いたしました。

花冷えの今日、横浜市立大学大学院を卒業いたしました。

写真.JPG

都市社会文化研究科で主に景観まちづくりについてこの2年間研究いたしました。

指導教員は地方自治体の数々のまちづくりの現場に携わっている鈴木伸治先生で、修士論文のタイトルは
『分権時代における景観条例の実効性と課題について』です。

研究テーマは、地方分権改革が進む中、自治体が独自の条例というツールを使い、どのように景観まちづくりの実効性を上げていけるかといったことをまとめました。

この間、逗子市屋外広告物条例や景観条例の事前協議のあり方などについて提言してきましたが、今後とも大学院で研究したことを仕事に活かしてまいります。

私の修士論文はこちらのリンクからご覧いただけます↓↓↓
http://nagashimayuri.com/doc/shushi.pdf
少々長いですが..(^_^;)
景観まちづくりにご興味のある方はご一読頂ければ幸いです。
posted by nagashimayuri at 20:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。