2012年03月12日

震災から一年


2011年3月11日。


体験した事のない大きな地震のあと、
頭が真っ白になりながらも
子どもを迎えに車を走らせて、
ワンセグをつけると黒々とした
津波がまちを呑み込んでいく映像が
飛び込んできました。


あれから一年がたち、
逗子のまちは何事もなかったように
平和を取り戻しています。


それでも、今もなお大切な人を失い、
仕事を失い、家を失い、心を失った人達が
たくさんいることを忘れてはいけないんだと
思います。


今日は、逗子市内各地で被災地支援イベントが
開かれていました。

IMG_0742.jpg

IMG_0744.jpg

IMG_0747.jpg

IMG_0750.jpg


いくつか回らせていただきましたが、
いつになく、人々が優しい気持ちで
接しあっているような、そういう
印象をもちました。


14時46分は逗子海岸で黙祷を捧げました。

IMG_0757.jpg


子ども達が凧揚げに興じる姿を見ながら、
今、自分が生かされていることの感謝と、
これから自分ができることは何だろうか、
ということに思いを馳せていました。


IMG_0761.jpg

posted by nagashimayuri at 00:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。