2012年02月07日

池子米軍家族住宅視察

本日は、池子米軍家族住宅内を視察してきました。

先の基地対策特別委員会では、横浜市域側に建設予定の
385戸の住宅とともに、横浜市域側と逗子市域を
結ぶトンネルの計画案などが示されていました。


計画図の中では、点線で示されていたトンネル図。

まだ具体の計画案は示されていませんが、現場近くを
実際に見てきました。

IMG_0507.jpg
この平地の場所が住宅建設予定地です。

トンネル建設はこのうっそうとした山の奥辺りと
いうことになるのでしょうか。

写真の道路の先には、旧日本軍が使用していたと
するトンネルがあります。

そのトンネルは封鎖して、新たなトンネルを山を
削り作る計画とのことですが、
これだけ豊かな自然環境が残されてきた箇所だけに
環境影響には最大限配慮すべきと考えます。

現在、環境アセスメントを市単独では行わないと
していますが、アセスメントの結果はきちんと
入手し、情報公開しなくてはならないでしょう。

IMG_0514.jpg

IMG_0516.jpg


共同使用予定地のキャンプ場も歩いて見て回りました。

夏にはホタルが数百匹、カワセミも見られるなど、
自然が豊かで逗子市内にいることを忘れてしまう
ような素晴らしいところです。


共同使用、その先の返還は逗子市民の長年の悲願ではありますが、
その一方で、新たな開発により豊かな生態系、自然環境が
安易に失われることのないよう今後もチェックしてまいります。
posted by nagashimayuri at 22:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。