2010年11月28日

明るいニュース

何かと暗いニュースが多い中明るいニュースもあります。

兵庫県尼崎市に女性最年少市長誕生。
5歳の娘のママでもある稲村和美さん(38)。
初登庁は娘を保育園に送り届けてから。

・・かっこよすぎるではないですか!


働く女性の子育て環境整備だったり、子どもや女性を取り巻く政策が日本で遅れてきたのも女性政治家が少ないことが原因のひとつだと常々感じてきたものにとって頼もしい限りです。

心からエールを送ります。

ただ・・気になったのは、
「市長になってからも保育園の送り迎えは自分で」
という記事。


市長の仕事の大変さを知っている私としてはそんなにがんばったら身体を壊してしまうのでは?と心配です。



「市長になったので、この4年間は全力で仕事をしますが
家事に関しては全面放棄しますのでよろしく。」

ぐらいいってしまってよいのではと思います。

頑張る女性の存在は、時として同じような立場の人に無言のプレッシャーにもなり得る気がします。
勝間和代を目指さないほうが幸せ。
なんていう本もベストセラーになりましたね。
谷亮子選手ももうそんなにがんばらなくても!
と誰か言ってあげて欲しいくらいです。



・・その点私は後輩のよいお手本になる自信があります(笑)

議会中なんて夫が「おおっと。。泥棒が家に入ったかと思った」
というくらい家はとっちらかります。


いろいろ書きましたが両立できない女のエクスキューズでした。


明日は池子問題の全員協議会です。
おやすみなさ〜い。
nagashimayuri-2010-11-28T22_13_08-1-thumbnail2.jpg
32歳になりました♪
posted by nagashimayuri at 22:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。