2010年07月22日

岡田監督に市民栄誉賞

昨日はサッカーW杯日本代表の岡田武史監督の市民栄誉賞贈呈式典に参加してきました。
テレビで拝見するより、引き締まっていてきりりとした格好いいオジサンでした黒ハート

岡田監督からは「今回色々な賞をいただいたが、実はこの逗子からの賞が一番うれしい。自分にとって逗子のまちはほっとするところ、癒されるところなんです」という嬉しいコメント。

また地元サッカー少年を前に、サッカーが上手くなるためのコツを3つ教えていただきました。
「1つは、サッカーが好きになること。
2つは、自分で考えて工夫してやること。
コーチがこういったからそのままやるのではダメ。
足の骨、大きさ、みんなちがう。
ボール一つ蹴ることをとってもその人にとってベストなやり方はみんな違う。だから自分で考えてやることが大切。
3つめは、目標・夢をもつこと。
こういう選手になりたいとか、憧れをもつことも大事。」

という貴重なアドバイスをいただきました。
この3つけっこうどんな仕事でもあてはまるのではないかなぁ〜なんて
思いました。


岡田監督お忙しい中ご出席ありがとうございました。
しばらく逗子の街でご家族とゆっくり過ごされてくださいね。
posted by nagashimayuri at 16:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。