2010年05月31日

洪水ハザードマップ

100531_1919~01.jpg


今年の2月に逗子で洪水警報が出された際、学童や保育園に洪水ハザードマップが配られていなかったため不安の声が寄せられました。
そのため行政に対して、子どもを預かる保育施設等には配布して欲しい事、それから広報などに折り込んで各家庭に保存版として置いてもらったらどうか、と提案していましたが・・今月号(6月号)の広報ずしに洪水ハザードマップが折り込みされていました。
災害は忘れた頃にやってきます。
是非みなさんもお手元に置いて再確認を☆
posted by nagashimayuri at 19:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月30日

逗子市学童市連協総会

本日は第33回逗子市学童保育連絡協議会総会に参加してきました。
今年は田中学童の移設、久木小学童新設、(現在進行中)そして9月の補正予算には小坪の学童移設、池子小学校移設の予算計上が予定されており、学童の環境整備ラッシュの大事な年になります。
そういったこともあり、市長を始め堀尾福祉部長、草柳保育課長、
また多くの議員が出席しての総会となりました。
保育者負担金徴収や指導員さんの待遇保障の問題などまだまだ運営面でも改善しなくてはならない点は多々ありますが、
昨年の学童市連協の水戸会長のお話にありましたように
「こどもたちのために学童をより良い環境にもっていきたいという一心で頑張ってきた」という気持ちは皆同じものだと思っています。



・・ところで今日は先週抜いた親知らずが腫れていまして、(下の歯)
マスクをしていました。隣にいた高野議員に私の顔腫れてるよね?と聞いたら「普段と変わらないけど・・?」とのご返答。
う〜ん。セルフイメージを下げなくては(-_-メ)
posted by nagashimayuri at 19:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月27日

ShallWeDance?

小学生から中学生までクラシックバレエを習っていました。
高校時代は都内までジャズダンスを習いに通ったこともありました。
今は…ソシアルダンス、社交ダンスにはまっています!
立教大学校友会のすずかけの怪というダンス同好会に入っています。
写真は鈴木先生デス。組んでいるのは私ですがもう少し上達したら私の写真を…(^_^;)
社交ダンスは姿勢も良くなりますし身体に無理なく楽しく運動できるので健康には一番です!
市の介護予防事業に昨年はフラダンスを行って好評だったとか…社交ダンスも是非事業に組み入れていただきたく要望しているところです。
そのうち講師で参ります!?
100527_1435~0100010001.jpg
posted by nagashimayuri at 21:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月25日

お弁当

100525_0637~010001.jpg

長女が付属中学に進学し毎朝お弁当をつくっています。
お弁当づくりが大変だとは聞いていたけれど、実際自分が
やってみると本当に大変。昨夜は連合議員団の総会もあり
帰宅が遅かったため朝起きるのがつらかった・・。
逗子の中学校に通うお子さんをお持ちの保育園の先生からも「早く何とかしてくださいもうやだ〜(悲しい顔)」と切実な声をいただいてます。
「ミニトマトを入れればなんかまとまって見えるから!」
とは友人のアドバイスですが(--;)
冗談はさておき・・

逗子の中学校給食は平成26年度を実施目標としており、今年3月には「逗子市立中学校給食実施検討委員会」から検討報告書が出されています。それによるとボックスランチ方式(出来合いのお弁当を出すわけではなく栄養士さんがきちんと献立を作成したものを業者に調理・配送を委託するもの)が初期費用約1600万円、年間ランニングコストが約6000万円と他の親子校方式やセンター方式などに比べはるかにコストが低いなどの理由から実現性が一番高いという結論が出されています。参考URL大阪府http://www.pref.osaka.jp/hokentaiku/kyuusyoku/schoollunnchjigyou.html
非常に時間をかけ丁寧な検証がされているわけですが・・
働くママパパのために!できるだけ早い実現が望まれます。
posted by nagashimayuri at 07:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月14日

政策勉強会

連合神奈川主催の政策委員会に出席してきました。
色々な委員会がありますが私は福祉・社会保障の委員会に。課題が山積している分野です。現場の方からも様々な意見が出され活気のある会議となりました。
例えば09年4月実施の新介護認定制度については今までよりも介護度が軽く判定される人が出てきてしまい、特に要支援1、要支援2の方がタクシーが使えない、買物など必要なサービスが受けられない状況が増えてきていること。また療養病床削減によるいわゆる介護難民の問題。
地域包括支援センターの体制強化、等々・・。
国による制度改正が必要な政策も多いですが地方自治体の裁量で改善される問題も多々あります。
次回以降の一般質問へ活かしていきたいと思います。





posted by nagashimayuri at 21:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。